Technology

WordPress構築前にやっておくこと

もう一つメモ。WordPressをローカルで構築して、テストサーバ、本番サーバにインポートして移行する場合、画像のファイルパスには気をつける必要があります。
画像のファイルパスは絶対パスでDBに入るので、外部サーバに持って行ったときにDBの中を書き換える手間が発生してしまうんですよね。
なので、サイトルート相対で書いておくとその書き換えが不要になるので楽です。
WordPress構築前にやっておくこと
「設定 / その他の設定」で、上記のように「ファイルへの完全な URL パス」にサイトルート相対パスを記述。この場合は「/wp-content/uploads」としていますが、先頭にスラッシュをつけていれば、任意のパスに設定可能です(「/images」など)。
参考にしてみてください!


天気がよすぎるので出かけようかな。

Kunitaka Kawashimo

Kunitaka Kawashimo

アートディレクター・デザイナー・フォトグラファー。株式会社クリーム代表取締役。グラフィックデザイン/Webデザイン/撮影の仕事のご相談・ご質問は、お気軽に以下までご連絡ください。info@creamu.co.jp