Web

さくらのサーバでフォルダ一覧(Index of)を非表示にする方法

さくらのサーバでは、デフォルトでフォルダ一覧(Index of)が表示になっているため、
例えばWordPressを/wordpress/にインストールしている場合、http://test.com/wordpress/とアクセスすると、ファイルやフォルダがすべて見えてしまいます。
通常は.htaccessで以下のように記述することで、非表示にすることができます。
Options -Indexes
ただ、さくらのサーバはOptionsが使えません。
そのため、httpd.confの設定もいいのですが、ここでは管理画面から設定する方法をメモしておきます。
・サーバコントロールパネルの「ファイルマネージャー」をクリック
・ヘッダメニューの「表示アドレスへの操作 / アクセス設定」
 「indexファイル」タブに遷移すると、以下の画面が表示されます。
Sakuraindexof
まず、「アクセスを拒否する」にチェックをいれます。
それだけだとすべてのファイルにアクセスできなくなるので、「indexファイルの名前」の追加ボタンをクリックして、「index.html」「index.php」など、ディレクトリルートのトップページとなるファイル名を記述します。
こうすることで、http://test.com/wordpress/といったアドレスにアクセスされても、Forbiddenのエラーを返すことができます!
よかった・・・。

Kunitaka Kawashimo

Kunitaka Kawashimo

アートディレクター・デザイナー・フォトグラファー。株式会社クリーム代表取締役。グラフィックデザイン/Webデザイン/撮影の仕事のご相談・ご質問は、お気軽に以下までご連絡ください。info@creamu.co.jp

Leave a Reply