Technology

WordPressのwp_get_archivesの月表記を英語に変更する方法

WordPressのwp_get_archivesの月表記を英語に変更する方法です。
例:2014年3月 → March 2014
(WordPress ver. 3.8.1)
poEditをインストール
・以下のファイルをダウンロード
 /wordpress/wp-content/languages/ja.po
 /wordpress/wp-content/languages/ja.mo
・ja.poをpoEditで開く
・以下部分を変更
【変更前】
ソーステキスト: %1$s %2$d 翻訳: %2$d年 %1$s
ソーステキスト: January 翻訳: 1月
ソーステキスト: February 翻訳: 2月
ソーステキスト: March 翻訳: 3月
ソーステキスト: April 翻訳: 4月
ソーステキスト: May 翻訳: 5月
ソーステキスト: June 翻訳: 6月
ソーステキスト: July 翻訳: 7月
ソーステキスト: August 翻訳: 8月
ソーステキスト: September 翻訳: 9月
ソーステキスト: October 翻訳: 10月
ソーステキスト: November 翻訳: 11月
ソーステキスト: December 翻訳: 12月
【変更後】
ソーステキスト: %1$s %2$d 翻訳: %1$s %2$d
ソーステキスト: January 翻訳: January
ソーステキスト: February 翻訳: February
ソーステキスト: March 翻訳: March
ソーステキスト: April 翻訳: April
ソーステキスト: May 翻訳: May
ソーステキスト: June 翻訳: June
ソーステキスト: July 翻訳: July
ソーステキスト: August 翻訳: August
ソーステキスト: September 翻訳: September
ソーステキスト: October 翻訳: October
ソーステキスト: November 翻訳: November
ソーステキスト: December 翻訳: December
・変更後、ja.poを保存する(と同時に、ja.moファイルも上書きされる)
・ja.mo, ja.poファイルを上書きアップロード(ja.moだけでもいい)
ref: 日付の英語表記

Kunitaka Kawashimo

Kunitaka Kawashimo

アートディレクター・デザイナー・フォトグラファー。株式会社クリーム代表取締役。グラフィックデザイン/Webデザイン/撮影の仕事のご相談・ご質問は、お気軽に以下までご連絡ください。info@creamu.co.jp